健康界の王様
ホーム > 便秘 > 便秘にはミネラルウォーターを飲むこと

便秘にはミネラルウォーターを飲むこと

女性を中心に悩ますものとして、何日も便がでない便秘の問題があります。便秘の原因はいろいろありますが、その中でも水分の不足があげられます。そのため、こまめに水分補給をすることが便の調子をよくする方法の一つです。妊娠中の便秘なら→http://xn--wtqp2v4ma413dtzal45covz.com/

特に飲むものとしておすすめなのが、ミネラルウオーターです。水道水と違い、ミネラルウォーターには腸内環境を改善する成分が含まれています。その成分としては、「マグネシウム」と「カリウム」があり、この2つの成分には腸内の便を柔らかくして、外に排出する働きがあります。ミネラルウォーターには「軟水」と「硬水」に種類が分かれていますが、便秘解消には硬水のミネラルウォーターがおすすめです。硬水の方が、マグネシウムやカリウムの豊富に含まれているからです。効果的な飲み方としては、まず1日に2リットルを目安に飲むのがよいです。もともと人は2リットルの水分補給が毎日必要といわれているからです。また、飲む際のミネラルウォーターの温度は、常温か少し温めた白湯ぐらいがベストです。夏場でも、なるべく冷水ではなく常温で飲む方がよいです。温めたミネラルウォーターを飲み続けると、便秘だけでなく冷え性も改善することができます。